いのししのひとりごと

ワタシノトリトメナイハナシ

すき焼きの願い

先日、突然息子から
こんな懇願を受けた。
「一度でいいから牛肉のすき焼きが食べたい!!」

ぷっぷー、思わず吹き出した。
真剣な表情で頼み込む息子の姿と
お願いの中身のミスマッチが
あまりにおもしろかったのだ。

とはいえ、彼にとっては
ほんとうに切実な願いかもしれない。
わが家のすき焼きは、豚肉である。
年に数回するかしないかのすき焼きなのに
そこでも私は、ケチってしまう。
だって、ほら、牛肉にすると
最低でも値段は3倍するもの〜。

しかし、彼のまなざしに
私は心打たれてしまった。
よし、キミの願いを叶えてしんぜよう。
来月のバレンタインデーは
牛肉のすき焼きをプレゼントだ!!